rss

試して分かる事

February 20 2017

puramoderu.jpg

こんにちは、シューズ・ストリートの藤井(T)です。

私は年に一度の海外旅行を趣味としていますが、それだけでは物足りないので、新たな趣味探しとして、プラモデル作りを始めてみました。

 

元々不器用なので、こういう趣味には手を付けてこなかったのですが、思い込みは良くないと思い、あえて挑戦してみました。案の定、パーツが折れるなど悪戦苦闘していますが、出来上がっていく様は作製していて楽しいものです。

 

試してみて分かった事は、プラモデルにはアレンジする余地が残されている点です。恐らくプラモデルを趣味にしている方は、自己流にアレンジして表現を楽しんでいるのでしょう。初心者の私はまだアレンジなんて出来ませんが、この趣味の楽しさを少し理解出来たかもしれません。

 

靴は自分で作る事はできませんが、コーディネートによって様々な表現を見せる点ではプラモデルと似ていると思います。眺めるのと履いてみるとでは、靴に対するイメージが大きく異なってきてまいります。あまり選り好みせずに、まずは様々な靴をお試しください。思わぬ靴が皆様の表現の幅を広げてくれるかもしれません。

 

シューズ・ストリートではリーガルブランドの17年春夏新商品の販売を始めました。この機会に是非ご覧下さい。

 

■紳士新製品は こちら  婦人新製品は こちら