rss

東京スカイツリー 見上げてると首が痛くなります!

May 22 2012

skytree.jpg

 

こんにちは、シューズ・ストリートの中村です。

待ちに待った東京スカイツリーが、とうとう開業ですね!

 

スカイツリーが位置するのは、東京都墨田区。この界隈は商人・職人の街で、今なお下町情緒を感じる処です。近隣には浅草、両国、向島など、地域文化を今に受け継ぐ歴史的な地域が多くあります。

 

中でも、「浅草」は革や靴の街として有名です。当社でも、沢山のお取引先様があるエリア。明治の頃から、隅田川の水を活用し、革や靴の製造が盛んになったそうです。

 

さて、東京スカイツリーの高さ、634mには、到底敵いませんが(笑)今日はヒールアップシューズのご紹介です。

 

まずは「ヒロミチ・ナカノ」から、ビットシューズ327H。ヒール・中底・カップインソールで合わせて約5cmのヒールアップシューズです。デザインは他に、スワールトゥストレートチップヴァンプをラインアップ。ヒールアップシューズは美脚効果があるので、最近ますます人気です。

 

また、「レニカ」の1408は、約6cmのヒールアップ。

6cmのヒールアップを履いた印象は、ヒールに慣れていない男性には新しい視点の感覚かと思います。それこそ、普通のセダンから、RV車に乗った様な開放的な印象ではないでしょうか。ヒールアップシューズ5デザインを含むレニカ全ラインアップはこちら

 

実は私の母は、東京スカイツリーのお膝元、東京都墨田区の出身。やはり、ものづくりを生業にしている家でした。昔から母の実家に行く度に、幼心ながら、街と人の活気を強く感じたものです。スカイツリーの開業で、下町の活気や賑わいが「日本の元気の基」になって欲しいですね!

閂のおはなし

May 10 2012

こんにちは、シューズ・ストリートの中村です。

今日は「閂」の話。 「閂」・・・読めますか?  ”かんぬき”ですね。

 

 

小さい「閂(かんぬき)」

 

trunk.jpg                            

 

そして、大きな「閂(かんぬき)」

 

gate.jpg

                           

 

さて、靴にも「閂(かんぬき)」と呼ばれる部位があります。 ココです↓

 

kannuki.jpg

どうでしょう?言葉の通り、「閂(かんぬき)」の様相ではないでしょうか。

 

ちょうど左右の真ん中で、「羽根」と呼ばれる紐を通す部分の付け根に位置します。歩行でたいへん負荷が掛かる部分。「閂(かんぬき)」には、この補強の意味があります。

 

靴のコンセプトや、デザイナーのこだわりで、太い糸(写真左 リーガル09BR)だったり、細い糸だったり・・・。また、横方向だけの縫いではなく、真ん中に縦に一本入っているモノもあります。(写真右 リーガル811R

 

こんなところに目を向けると、靴の見え方もまた違ってくるのではないでしょうか?

出張にオススメのシューズ

April 17 2012

exhibition2.JPG

こんにちは、シューズ・ストリートの中村です。

季節は、これから夏!というタイミング。そんな時期ですが、弊社企画部門では既に2012年秋冬の開発がほぼ終わり、今はそのお披露目となる、シューズショップを対象にした展示会シーズンを迎えています。

 

先日も、全国の『リーガルシューズ』を対象にした、商品発注会議がありました。

 

exhibition1.JPG

写真は、企画部門のプレゼンテーション。

これまでの検証、今秋冬のトレンド予測から、商品開発のテーマ、詳細な商品の説明まで、2日間に及ぶ泊りがけの会議です。

 

さて、そんな店舗の責任者が集う会議。

参加者の足元を見ると・・・リーガルの定番をしっかり磨いて履いている者あり、リリースされて間がない新製品を颯爽と履いている者あり。皆、こだわりがあって様々ですが、”店長に支持されるシューズ”の傾向も分かります。

 

今回、多く見かけたのが これ ↓707RBH-1.jpg

リーガルのNo.707Rシリーズです。

ダブルモンクストラップのデザインが洒落てます。甲革にキップを使い、焦がし仕上げをした雰囲気のあるシリーズです。

 

底は、返りの良いハイブリッドラバーソール。ヒールは伊ビブラム社と開発した耐摩耗性に優れたモノが採用されています。

 

また、ゴアテックス®ファブリクスを搭載し、天候に左右されず、蒸れにくい特徴があります。つまり、雰囲気重視で洒落たドレスシューズというだけでなく、高い機能も兼ね備えたシリーズなのです。これって、出張に重要なポイントを押えた"鉄板シューズ"ですよね。今回、履いていた店長が多かったのも納得です。

 

シリーズは、写真のダブルモンクの他に、ストレートチップUチップチャッカーブーツをラインアップ。スーツだけでなく、ジャケパンにもお勧めの1足です。

正念場の就活に向けて・・・

April 05 2012

hare.jpg

こんにちは、シューズ・ストリートの中村です。

4月に入り、通勤中に、真新しいスーツに身を包んだ若い方を目にすることが増えました。新入社員の方でしょうか、それとも就活の学生でしょうか。

 

主要企業では、4月1日から、2013年度卒業予定の学生を対象にした面接や筆記試験などの選考活動がスタートしたそうです。学業に身が入るように・・・との意向から、例年より2ヶ月近く短くなった就活。まだまだ厳しい景況感の中で、採用枠も限られる状況の中、大変だと思いますが、学生の皆さんには頑張って欲しいと思います。

 

シューズ・ストリートでは、就活にお薦めの靴を取り揃えております。就職戦線で、長い時間、距離を歩く機会も多いかと思います。業種にもよりますが、このような靴から、お気に入りの一足をお選びいただき、一緒に戦っていければと思っています。

 

就活靴で、何かご不明のことがあれば、是非ご相談ください。

 

tel-0800-222-8123_2.jpg

春夏オススメのカラーはブルーです。

March 01 2012

19BR-800x600.jpg

こんにちは、シューズ・ストリートの中村です。
2012年の春夏新製品の入荷が続いております。今日、ご紹介しますのは、エッジの効いたつま先シルエットが特徴のリーガル17BRシリーズです。

ジャケパンが、今や、ビジネススタイルとしても定着していますが、そんなスタイルで、細身のパンツに合わせていただきたいシューズです。とくに若い方にオススメ致します。

さて、2012春夏トレンドのカラーとして、大地を感じるブラウン系や、空や海をイメージし”涼しさ”を感じるブルーが注目されています。ブルー系は、昨年から注目されていますが、今年は更にブレイク。シャンブレー素材のシャツや、きれいな発色のカラージャケット、淡いカラーのパンツなど、スカイカラーからネイビーまで目が離せません。



さて、最後にご紹介するのは、17BRシリーズの中で、数量限定生産の2アイレットデザイン20BR

 

20BRBA___NAVY001.jpgトレンドのネイビーカラーで、ドレスシューズでありながら、デッキシューズをイメージしたデザインもポイントです。シリーズの中でも、ネイビーカラーは2アイレットデザインだけの設定で、2アイレットはネイビーカラーのみの展開となります。”今年を先取りする”オススメの1足です。

 

デザイン:ヴァンプ (17BR)  ブラック・ダークブラウン

      Uチップ (18BR)  ブラック・ダークブラウン

      Uモンク (19BR)  ブラック・ダークブラウン

      2アイレット(20BR)  ネイビーのみ

前へ 6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16