rss

オリジナル商品の開発を進めています

May 02 2011

こんにちは、シューズ・ストリートの中村です。

「シューズ・ストリート」を運営する私どもの部署、ネットビジネス部で、リーガルのオリジナル商品を製作する話が進行しています。今日はそのお話を。

 

ベースとなるのはリーガルメンズのレザースニーカーY767です。

まずは、メンバー8人全員が「これがシューズ・ストリートのお客様に喜ばれる!」というデザインに思いを巡らせます。そして採用する革のカラーだったり、素材だったり、ステッチの仕様などを考え、思いを持ち寄りました。

 

どうでしょう? 

皆さまの心にビビッ!と刺さる様なデザインがありますでしょうか?

 

ssY767-1.jpg

 

その後、デザイン提出者の名前を伏せて、メンバー皆で無記名投票。こうやって「シューズ・ストリート」オリジナルを決定していきます。

 

選定と平行して、商品企画サイドの本物(笑)のデザイナーとミーティングを重ね、糸や革などを選択。今後、サンプルの作製に入る予定です。

 

ssy767-2.jpg

 

そんな「シューズ・ストリート」オリジナルY767は、なんとか夏までにリリースできるように進めております。

 

しかし!品質は当然ですが、「最初のデザインイメージを損なう事のないように。」という前提を第一に、リリースの日程は二の次に考えたいなぁ~と思っております。是非、ご期待ください。

リーガルスタンダーズ 思わずにやける靴

January 10 2011

こんにちは、シューズ・ストリートの藤井です。

休日久しぶりに渋谷に行きました。やっぱりあの街の空気はいいですね。歩いているだけで楽しくなります。ついついお昼を食べるのを忘れてショップめぐり。帰ったら酷く疲れていました(笑)

 

さて皆様は普段外出の際はどんな靴をお履きでしょうか。仕事の革靴が履き慣れているから、お出かけするときもそのまま革靴で・・・という経験をなされた方も多いのではないでしょうか。

 

今回ご紹介する商品はリーガルが長年製造しているカジュアルシリーズのリーガルスタンダーズ461R プレーンとリーガルスタンダーズ462R モカシン”です。

私が店頭で販売に携わっていた時期、お客様の中で「よくヨーロッパに行くが、石畳の道を歩くのが痛い」とおっしゃる方がいらっしゃいました。その時にご紹介したのがこちらの商品です。

461R462R.JPG

この靴の特徴はなんと言ってもふわふわなインソールです。初めて足を入れるとその独特な感覚に思わずにやけてしまいます。底材はスポンジソールでこちらも柔らか。ダブルの柔らかさで、硬い路面の足への負担を和らげます。スポンジソールは張替え修理も可能。

 

長く履けてデニムにチノに合わせやすいカジュアルなこの一足。是非一度お試し下さい。23.5㎝から28㎝まで幅広くご用意してお待ちしております。

お洒落を手軽に・・・

January 05 2011

こんにちは、シューズ・ストリートの藤井です。

先日ららぽーとに行きまして、冬物品をたくさん買いました。2月まだ寒そうですし。下の画像はその時買ったカーディガンです。柄は可愛く、コートの下に着ても暖かい。手軽に使いまわせるので購入決定。今日はこんな服装で会社に行きました。

cloth.jpg

さて今回紹介する商品ですが、『手軽でお洒落な靴が欲しい』というお客様向けとしてご紹介します。

763R【REGAL STANDARDS】リーガル カジュアル サドルシューズ

763r.jpg

革靴なのに履き心地柔らかく、スポンジソールが足への負担を軽減。ジャケパンは勿論、ジーンズ、チノパンに合わせてもお洒落に感じさせる魅力があります。

 

ベルトも茶色に合わせればよりお洒落に。春物の服と一緒に、お花見のお出かけ用等にはいかがでしょうか。ベルト商品ページはこちらから TC26

若手デザイナーがデザインしたお薦めのシリーズです

January 04 2011

806r.JPG

こんにちは、シューズ・ストリートの中村です。

今日は、2010秋冬新製品のリーガルの“806R”で出勤しました。デザインは、いかにもリーガルらしいウィングチップですが、カラーに遊び心があってグリーンやワイン、ネイビーなど、なんと6色の展開をしています。

 

アドバンの革を使い、仕上げでは敢えて表面に濃淡を出すことにより独特の雰囲気を作っています。履き下ろしてからも、手入れ次第で色の変化も出しやすく、オーナーの手入れ次第で表情を替える楽しみもあわせもっています。

 

またデザインは、他のウィングチップシリーズよりつま先にボリュームがあり、メダリオンの穴も少し大きめです。本来はドレス・ビジネス用の靴ですが、そんな点で旬なアメリカンカジュアルっぽい雰囲気も感じます。実際、デニムに合わせてもバッチリで、オンにオフに・・・と私のお気に入りの一足です。

 

紳士靴リーガルのデザイナーでは数少ない20歳代の若手がデザインしたリーガル 806R。展開カラーはブラック・ワイン・ライトブラウン・グレー・ネイビー・グリーン。価格は¥23,100(税込)です。

前へ 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11