rss

スベラナイ!?靴で、受験対策

December 27 2011

school.JPG

こんにちは、シューズ・ストリートの中村です。

今年は、記録的に暖かい冬だったことから、関東地方の銀杏の紅葉も非常に遅い状況でした。

 

写真は、お受験でも有名な学校の銀杏並木です。

受験まで、あと1ヶ月ほどでしょうか。追い込みで大変な時期と思います。受験生の皆さんには、ほんとうに頑張って欲しいと思います。

 

さて、そんな受験の“げん担ぎ”に、リーガルのスベラナイ!?靴は如何でしょうか。

 

スベラナイ!?靴・・・・種明かしをすると、滑りにくい底の靴です。

リーガルでは、北海道、東北、上信越など降雪エリア向けに、雪道対応底の靴を展開しております。

 

雪道対応底の靴は、降雪エリアにお住まいの方にとって生活必需品。クルマのスタッドレスタイヤみたいなものですね。

 

雪道対応底仕様は、同じ品番でも、通常の底と比較すると価格も少し高くなります。また、降雪の無い、一般的なアスファルトでお履きになれば、底の磨耗も早いです。その為、降雪エリア以外のお客様には、お薦めしておりません。

 

しかし、受験生の“げん担ぎ”にリーガルの雪道対応シューズは如何でしょうか? そう・・・普段、雪の降らないエリアでも受験シーズンは突然の雪が降ることもありますので、安心もプラスです!

 

シューズ・ストリートでは、雪道対応の滑りにくい靴を取り扱っています。是非、ご検討、ご健闘をお祈りしております。

 

ご注意:

雪道対応ソールは、滑りにくいという機能を優先している為、一般的なソールと比較して素材が柔らかく、降雪のない状態での着用では磨耗が早い傾向があります。詳細は、こちらもご覧ください。

Pシューズ?

December 15 2011

こんにちは、シューズ・ストリートの中村です。

ここ数年、再注目されているピーコートは、もともとイギリス海軍の艦上用をルーツとする、れっきとした軍服です。ミリタリースタイルのファッショントレンドから、人気があるのでしょう。

 

どちらかというと綺麗めで、可愛い雰囲気すら感じるピーコート。

しかし、肉厚のメルトン素材は、艦上の厳しい寒さに対応するという、軍服に求められる機能性から使われています。

 

また、胸に2列に付く特徴的なボタン配置も、甲板の激しい風向に、左右どちらが前でも対応することが可能な機能性を持ったものです。(日本では、それを逆手にとって男女兼用の制服のコートとしても重宝されているのは面白いですね。)

 

 

w360_1.jpg

 

さて今回、ご紹介するのは、そんなピーコートをモチーフにしたスペシャルシューズです。

メルトン素材を使い、海軍をルーツとする名残である錨マークのボタンを2列に配置しました。

 

w360_2.JPG

 

足元には、更なるポイントを飾る「フットマフラー」を付属。スペシャルなモデルとなっています。トレンドを押えつつ、遊びごころ満点なシューズです。クリスマスプレゼントにもお薦めの一足です。

 

ピーコートをモチーフにしたメルトン素材のメンズブーツ W360

 

◆この商品はリーガルの専門店リーガルシューズだけで販売するオリジナルモデルです。

丸くてクルクルがポイント

November 03 2011

drink.JPG

こんにちは、シューズ・ストリートの中村です。

先日、自動販売機で、ちょっとした発見をしました。

 

それが、コレ。パッと見て、なんだかお解りでしょうか?

 

SMILE_ OPENER.JPG

SMILE OPENER(スマイルオープナー)という名前がありますが、笑顔でこちらを見る顔の正体は・・・ペットボトルのキャップを片手でも簡単に開けるための補助器具です。

 

顔の口部分にある窪みにペットボトルを差し込んで、回すと、簡単にキャップが外れます。力学の体験学習で、“バットの両端を持って力比べすると太い方が強い”のと同じような『力のモーメント』を利用した器具なんですね。

 

力の弱い高齢者、女性、子供達の日常生活を手助けするために発案した、社会貢献型の器具です。皆さんも見掛けたら、是非体験してみてくださいませ。

 

さて、『力学』とは言いませんが、シューズ・ストリートでも効率的にクルクル出来るものがあります。

 

リーガルウォーカーの2011年秋冬新製品の150Wです。

 

150w.jpg

多くのスノーボードシューズやゴルフシューズに装着されている“BOAレーシングシステム”。ダイヤル(リール)を回すことで、簡単にフィット感が得られるアメリカ生まれの画期的なシステムです。

 

以前にもご紹介したモデルの後継モデルで、今回は「リール」の位置をセンターからサイドに移し、より使い易く、且つスタイリッシュなデザインになりました。

 

脱ぐ時には「リール」自体を引き上げることで、ほんの数秒、いとも簡単に「ワイヤーレース」を緩めることが可能です。 

 

リールの回転の “カチカチ ♪ ”と、パッとリリースされる感じが快感で、“ とりこ ”なる方も居るとか居ないとか。(笑) 是非、ご体験くださいませ。

150w-2.jpg

やっと出来ました! ネット限定 リーガル スニーカー

October 25 2011

こんにちは、シューズ・ストリートの中村です。

5月に、あんなことやら 、こんなことやら を企画サイドのデザイナー、プランナーと考え、ファーストサンプルが出来てから、早5ヶ月。

 

以前の記載を読み返すまでもなく、「夏までにはリリース・・・」なんて思っていましたので、正直、「やっとか。。。」という印象ですが、待望のシューズ・ストリート限定 リーガル スニーカーがココに完成しました!

 

Y767-limited.jpg

当初は、メンズのみの展開を考えておりましたが、サンプルの制作途中で、男性はもとより、「女性のお客様にも喜んでいただけるデザイン!」ということで、レディースもラインアップに加える話に。

 

Y767-line.jpg

また、「こんな紐だったら、お客様に楽しく履いていただけるなぁ~」とか、「やっぱりココのステッチはこの色じゃない!」と、やり直しもあったり。結果的に、当初の想定よりだいぶ遅れてしまいましたが、デザインスケッチのイメージそのままに完成出来たので、今回デザインを担当した私共チームのM女史も、納得している様子です。

 

メンズの詳細はリーガルY767、レディースの詳細はリーガルBE39

 

Y767-style.jpg

 

カラーがカラーだけに『ペアでオススメ!』とは、なかなか言いづらいですが、この際だから、お勧めしておきます。(笑) 

 

メンズとレディースは同じデザインに見えますが、実は、比較すると案外違っていたりします。そんな点もちょっと ”カルト” っぽくて良いかと。是非、まじまじと見比べてくださいませ。

素敵な丸型ポスト

October 06 2011

post.JPG

こんにちは、シューズ・ストリートの中村です。

先日、懐かしい“丸型ポスト”を見つけました。私が、子供の頃は、たくさん見掛けた記憶がありますが、ここ最近はあまり目にしていませんでした。

 

1970年代初頭に投函口が2つあり、仕分が可能な新型“角型ポスト”が登場。それ以来、丸型ポストは設置されず、淘汰が進んだそうです。

 

しかし、懐かしく、温かみのある姿は、今ではとっても貴重な存在。保存運動も活発なようです。ポスト本体も趣がありますが、どっしりした台座も、場所によってそれぞれ。とっても個性的で心惹かれます。

 

 

さて・・・当店でポストは売っていませんが、”ポストマンシューズ”は販売しております。

677R  (¥25,200)は、リーガルのドレスラインをつくる国内自社工場で製造するクオリティの高い、ポストマンシューズです。

 

postman.jpg

ポストマンというと、黒が雰囲気ですね。

 

一方で、ダークブラウンは生地色のコバも趣があり、また違った魅力があります。カントリーっぽい雰囲気で細めのチノなんかをロールアップして「街」で!履いていただくと、抜群に格好良いので、オススメです。

 

postman2.jpg

前へ 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11