rss

ヤマト運輸さんでお届けしております

December 13 2011

初めまして、シューズ・ストリートの永友と申します、宜しくお願い致します。

お客様からの電話やメールにて、「どこの配送業者で届きますか?」とのお問合せがございます。ご注文頂きましたお品は、ヤマト運輸さんにてお客様の元にお届け致しております。

 

少し前のお話となりますが、ヤマト運輸さんが『企業広報大賞』を受賞されました。

この賞は、社員の社会貢献活動が、企業イメージの向上に寄与した事。また、東日本大震災の際、復興支援や関連情報の提供等を行った事が、社会への貢献を果たしていると、高く評価されての受賞理由でございました。シューズ・ストリートを支えて頂いている、お取引様が受賞され、私もとても嬉しく思いました。

 

yamato.jpg

 

 

「シューズ・ストリート」でのご注文の際、ご希望のお届け日がございましたら、備考欄にご記入下さい。可能な限りご希望に沿えるよういたしております。(ご希望日へのお届けが困難となります場合は、電話またはメールにて連絡させて頂いております。)

 

皆様のご来店、心よりお待ち申し上げます。

厳しい就活の状況ですが、頑張って欲しいと思います

December 01 2011

recruit.JPG

こんにちは、シューズ・ストリートの中村です。

文部科学省と厚生労働省が発表した、今年の大学生の就職内定率は59.9%にとどまったという記事を目にしました。昨年に続いて、引き続き、厳しい状況が続いています。

 

背景には、企業が景気の先行きの不透明感から、採用を控えていること。また、就活のタイミングは「学業に割く時間の確保」を求める大学側と、学生にアピールをしたい企業側で、なかなか歩調が合わず、結果として学生の皆さんを振り回してしまっていることも、少なからず関係があるのかも知れません。

 

タイミングに関しては、今年、経団連をはじめ、各業界団体で取りまとめがなされ、統一したスケジュールが出てきたようなので、今後は学生の皆さんが、更に動きやすい環境が整うのを願うばかりです。ちょうど12月から、3年生の会社説明会がスタートする会社も多いようですので、頑張って欲しいと思います!

 

シューズ・ストリートでは、就活にお薦めの靴を取り揃えております。就職戦線で、長い時間、距離を歩く機会も多いかと思います。業種にもよりますが、このような靴から、お気に入りの一足をお選びいただき、一緒に戦っていければと思っています。

 

就活靴で、何かご不明のことがあれば、是非ご相談ください。

 

tel-0800-222-8123_2.jpg

革検査室に潜入 その3

November 24 2011

こんにちは、シューズ・ストリートの中村です。

その1その2に続いて革検査室に潜入、革のチェック項目に関してのおはなしです。

 

皮は主に食肉の副産物として生まれ、その皮を「なめし加工」することにより「革」となります。

靴の主要なパーツである「革」は、“動物”を材料とするだけに、当然、膚の状態は個々それぞれです。それは、「なめし加工」の工程を経ても、大きく変わらず、状態は千差万別です。

 

このばらつきを見逃さず、「靴」が、きちんとした品質を満たすようにつくられる為の大事な工程が、“革の検品”です。

 

革の検品項目は、その2で触れた通り、多岐に渡ります。ここでは、①ダニなどの傷 ②トラ ③血筋に関してご紹介致します。

 

①ダニ、傷

dani_1.jpg

比較的身近な存在である、ダニ。その種類は日本だけでも2千種、世界で2万種以上にもなるそうです。

 

ダニが動物に寄生し、吸血すると膚に跡が残ってしまいます。これは、なめしの工程を経て「革」になっても僅かな点々として残ってしまいます。

 

写真の赤丸部分が、その跡です。丸の範囲内に10程度の跡があります。小さなダニが残した跡ですので、ほんとうに小さく、私のような素人目には、言われて「なんとなく」分かる程度の跡です。

 

また、青い丸が1mm程度のキズ。成牛の場合、ほとんどの革に大なり小なり、擦り傷や切り傷があります。虫に刺されたり、草木に体を当ててしまって付いたものだと察します。

 

②トラ

tora.JPG

まだらな模様が分かるかと思います。これが「トラ」。

動物の皺(シワ)がこういったムラになります。皺は、人間と同じく、首の回りや足の付根の屈曲部で、皮が曲がり、たるむのでトラになりやすい部位です。

 

タンナー(製革工場)は、革を伸ばしたりと「トラ」を目立たなくすることもしますが、それでも目立ってしまうことが少なくありません。また、靴をつくる段階で「革」からパーツを裁断する際にも、「トラ」を避けたり、ムラの方向に細心の注意を致します。

 

そんな「トラ」ですが、靴として完成した際に、「トラ」が自然な風合いを靴に与えるという一面もあります。自然なムラ感は、天然皮革だけの特徴で、靴に趣を与えるケースも少なくありません。自然な「トラ」が入った靴を好まれるお客様も多くいらっしゃいます。

 

③血筋(ちすじ)

tisuji_1.jpg

「血筋」とは、血管の跡のことです。

赤丸の部分に筋状の線が入っているのがお分かりになりますでしょうか?

 

動物の体内には血管が沢山ありますが、特に、表皮に近い部分に血管があると、こうした細かい筋となって目立つことがあります。特にキップなどで、仕上げがあまりなされていないと目立つことが多いようです。

 

牛を育てる過程で、成長を促す餌などを与えることも、血管が太くなり、「血筋」が目立つことに繋がっているという背景もあるようです。

 

「血筋」は、「トラ」の様に方向も決まっておらず、蜘蛛の巣状に広がっている場合もあり、あまり美しいものではありません。しかしながら、天然皮革が持つ特徴であり、ある程度の「血筋」は避ける事が出来ないのも事実です。

 

この様に、3点だけとっても、天然皮革は個々にバラつきがあり、その見定めが難しい素材です。それでも、当社が多くの商品で「革」にこだわるのは、天然皮革が靴に最適な素材だからです。

 

靴は身に着けるものの中で、もっとも酷使される道具で、その素材は丈夫でなければなりません。

また、足によくなじむ柔軟性が求められます。足ムレを防ぐ通気性も大切です。さらに、ファッションとして美しい質感と雰囲気を兼ね備えていることも大切です。

 

これらのことを踏まえ、リーガルは、靴にもっとも適した素材である、革の“検品”にこだわっています。それは、品質と安心、信頼を何より重視するリーガルが、リーガルである所以のひとつだと思っています。

Eテレ『極める!』

November 17 2011

こんにちは、シューズ・ストリートの中村です。

今日はテレビのお話です。今、NHK Eテレ 月曜日夜の『極める!』という番組で、「矢口真里の靴学」と題して、靴について取り上げています。

 

この『極める!』という番組は、“こだわりを持つ著名人が、自らそれを極める旅に出発し、その道の研究者やプロを徹底調査、おのれのこだわりを磨き、オリジナルの「学門」を作り出す企画” (NHKホームページより抜粋) とのこと。

 

今回、4回に渡って、靴を極めてくれるのが、元モーニング娘の矢口真里さん。足のサイズが小さめとの事で、足に合う靴が少ないのが悩みだそうです。

 

ご自身の経験を踏まえながら、女性ならではの切り口でのトークは、飽きさせません。

 

次回、第3回は「スポーツシューズ 驚きの技術」が予定されています。また、第2回は、再放送でもご覧いただけるかと思います。

 

皆さんも、矢口さんと一緒に、是非、靴を“極め” てみてください。

 

6811.jpg

(REGAL No.6811 写真は本文と関係ありません。)

ナチュラライザー限定...サイズガイドスタート

October 04 2011

こんにちは、シューズ・ストリートの松山です。

 

とにかく靴で難しいのは、「サイズ」ですよね。

靴のサイズ感は、例え同じブランドの同じサイズでも商品ごとに異なります。

洋服と違って、我慢して履いていると健康に支障をきたすことも…。

 

シューズ・ストリートでは交換・返品も送料無料で承っておりますが、できるならビシっ!と一発で自分にあったサイズに巡り合いたいもの。

そこでシューズ・ストリートでは、皆様のサイズ選びのお手伝いができるよう、新たな試みがスタートしました。

 

題してナチュラライザー サイズガイド!

women’sブランド「ナチュラライザー」のショップスタッフが、ナチュラライザーの靴1足1足の履き心地・サイズ感を、詳しくレポート。「履いてくるうちに馴染んできそう」「中敷をしくと丁度いい」といったショップスタッフならではの細かな考察も光っています。

 

fitting.jpg

「前に履いていたナチュラライザーは23.0だったんだけど、今回も同じで大丈夫かな?」

「デザインは素敵なんだけど、幅が狭そう…」

そんな疑問がわいたとき、こちらのガイドを参考になさってみてください。きっとヒントになるはずです。(各商品ページの下部に掲載されています。)

 

コメントが掲載されていない商品もありますが、続々更新予定なので楽しみにお待ちください。ナチュラライザーのみでの展開となっておりますが、皆様の靴選びの一助となれば幸いです!

 

ナチュラライザー商品ページはこちら

前へ 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11